【速報】川崎医科大学の2020年度OSCEの結果

医進ゼミの石戸です。

本日8月31日、
川崎医科大学で8月中旬に行われたOSCEの追試験の結果が出ました。

本日は、この結果についてお伝えしたいと思います。
これからOSCEを受ける6年生の医大生の方、
今後受けられる1年生~5年生の医大生の方の参考になれば嬉しいです。

そもそもOSCE(オスキー)って何?

まず、OSCEについて知らない方のために、
簡単に説明させて頂きます。

OSCEとは、Objective Structured Clinical Examinationの頭文字を取ったものです。
日本語に訳すと「客観的臨床能力試験」です。

CBTが医学的知識の習得をはかる試験であるのに対し、
OSCEは、臨床能力を問う試験です。

このOSCEは、4年次と6年次に課されます。

ちなみに、私(石戸)の頃には、OSCEは、4年生時も6年生時も実施はされていましたが、
進級に大きく関わる試験ではありませんでした。
つまり、結局全員合格となる試験でした。

記憶が曖昧ですが、進級要件に入っていなかったのだと思います。
したがって、実施されて、不合格となった場合でも
補講を受ければ良いという感じだったと記憶しております。(間違えていたらすいません)

ところが、最近、このOSCEも重視される流れになってきています。

今までは、「落ちない試験」でしたが、これからは、「落ちうる試験」に変わってきています。
実際、今年の川崎医科大学のOSCEでも5名程度追試験にかかったと聞いています。

2020年川崎医科大学のOSCE不合格者は何名?

それでは、今年の川崎医科大学のOSCEの不合格者は一体何名だったのでしょうか?

結果は、、、

0名

です。

つまり、今年のOSCEで不合格となった川崎医科大学生はいませんでした。

おそらく、今年は、OSCEの不合格者は全国の医学部で出ないのではないか?と考えています。

というのも、今年は、コロナの影響で思うように臨床できなかった方がいるということと、
コロナの影響でいつもより少ない試験内容で実施されているからです。
上記2つのことを考慮して、
「OSCEで不合格者を出すのは控える」という形に全国的になるだろうと考えています。

2021年度のOSCEはどうなる??

今年の川崎医科大学生のOSCEの追試験では、不合格者が出ず、
全員合格となりましたが、来年以降はどうなるでしょうか?

私(石戸)の考えでは、来年も不合格者(=OSCE留年)は出ないと考えています。

なぜなら、今の5年生はコロナウイルスの影響で臨床実習ができていないからです。

コロナウイルスの影響で実習で手術の見学ができなかった人と、
コロナの影響が弱くなり実習の制限が廃止され、
手術室に入り、手技を実際に経験した人とでは明らかに機会損失が生じています。

したがって、OSCEでの不合格者は来年も全大学で出さないのではないかと?考えています。

とはいえ、臨床の現場に立つべきでない態度で試験に臨むと確実に不合格(留年)となります。
逆に言えば、試験に対してしっかり臨み、誠実な態度を見せれば、
少々できないことがあっても目をつむって頂けることと思います。

したがって、誠実に試験に臨むという態度は絶対に心がけて頂く事をお勧め致します。

以上、本日は川崎医科大学のOSCEの追試験の結果についてお伝え致しました。
参考になれば幸いです。

(追伸)
明日から9月に入ります。
9月からはいよいよ卒業試験が始まりますね。

川崎医科大学の卒業試験については、昨日記事を書いたので、
川崎医科大学生の方で、卒業試験の制度についてご存知でない方は、
卒業試験の記事もぜひ参考にして頂ければと思います。

(追追伸)
OSCEが終わった後は、いよいよ卒業試験です。

医進ゼミでは、
川崎医科大学の卒業試験に特化した
卒業試験対策授業も実施しております。

卒業試験の学習について
・合格できるか不安
・学習ペースが乱れている
・効果的な試験対策を行いたい
という方は、ぜひ、医進ゼミにご相談ください。

また、他の学年の方でも
『二学期の試験が心配』という不安や
『CBTに合格できるか不安』というお悩みも受け付けておりますので、
ぜひお気軽にご相談ください。
→ 医進ゼミお問い合わせ

関連記事

  1. 【速報】川崎医科大学・第3回卒業試験の分析(2020年度版)

  2. 川崎医科大学の卒業試験は難しい?卒試の難易度と日程について解説します