川崎医科大学の総合試験2日目(2024年2月16日)

医進ゼミの石戸です。

本日2024年2月16日は川崎医科大学の1年生~3年生の総合試験の2日目です。
総合試験とは川崎医科大学の医大生が学年の最後に受けるテストで、このテストの結果で進級が決まります。一年で最も大切な試験なので、この時期、生徒さんも我々講師陣も全力で頑張ります。

この総合試験は1年間の総まとめの試験となります。
したがって、範囲が膨大です。
全ては覚えきれないので、うまく、試験に出るポイントをおさえていくことが重要となります。

ちなみに、科目数は、
1年生:11科目
2年生:17科目
3年生:16科目
となります。

1年生の試験は教養科目もあるので、高校時代の知識が役立つ部分もありますが、
2年生以降の試験は全て専門科目なので、本当に大変です。

医進ゼミの生徒さんも、テスト前の2週間ほどは皆さん猛勉強していました。
集中対策授業を受け、わからないところは質問をしてくれ、確認テストを行い
万全に備えた状態で試験日を迎えています。
試験前はあれもやらなきゃ、これもやらなきゃと思うので、
計画通りに勉強が進まなかった人もいると思いますが、
しっかり、準備をしてきたので大丈夫です。
生徒の皆さんが実力を発揮でき、無事に合格できることを心より祈っています。

関連記事

  1. 医師国家試験は難しいの?医師が難易度について考えてみた

  2. 【CBTとは?】医学部4年生が受けるCBTってどんな試験?医師が徹底解…

  3. 医師国家試験の合格基準の決め方とは?

  4. 【応援】川崎医科大学第1回卒業試験

  5. 川崎医科大学の試験対策に追われた3ヶ月間を振り返って

  6. 第114回医師国家試験の合格ラインは??