新型コロナウイルスを受けた医進ゼミの運営について

医学部進級対策ゼミ「医進ゼミ」の代表の石戸です。

新型コロナウイルスが世間を賑わせていますね。
昨日は、安倍首相が「全国の学校の一斉休校」を奨励すると
声明を出されました。

ただ事ではない、この異常事態を受けて、
当ゼミでの対応について記載させて頂きます。

医進ゼミの運営について

結論から申し上げると、
医進ゼミは通常通り運営致します
(※ただし東京校での授業は全て中止と致します)

ただし、新型コロナウイルスに対する感染予防の対策も講じます。

以下では、具体的に、
・通常通り運営すると判断した3つの理由
・感染予防の具体的な対策
について述べていきます。

運営方針を決めた3つの理由

先ほど、医進ゼミは通常通り運営すると申し上げました。
このように、判断した理由は次の3つです。

判断理由その1)岡山県での感染者数

2020年2月28日現在、NHKニュースwebでの発表によると、
国内933名の感染者のうち、岡山県での感染者数は0名です。

この事実から、岡山県でのコロナウイルスの影響は小さいと考えています。

判断理由その2)感染のリスクについて

厚生労働省が発表した「現在の状況と考え方」によれば、
コロナウイルスの感染について懸念されることは、集団感染です。
つまり、感染している方が、コンサート・お祭りなど不特定多数の方が集まる場所に行き、
さらに感染者を増やすことを最も懸念されています。

逆に言えば、一定の距離が保たれた状態で、人数が限定的な空間が感染防止に有効と考えられています。

医進ゼミで行う授業は、1対1の個別指導です。
そして、授業はホワイトボードを使って行うので、生徒さんと講師との距離も一定距離離れております。

判断理由その1)岡山での感染者数0人と合わせて考えると、個別指導を行う事による
感染の拡大の恐れは極めて低いと判断致しました。

判断理由その3)コロナウイルスが持つ致死率について

上記2つでは、感染のリスクが極めて低いと申し上げました。
しかし、いくら感染のリスクが極めて低いと言っても、
この病気が、致死率100%(=病気になったら確実に死ぬ)というような
極めて危険な病気であれば、安全を十分に考えた対応を行う必要があると考えます。

そこで、新型コロナウイルスの致死率についても調査致しました。

新型コロナウイルスが持つ致死率はというと、最終的には1%以下になるのではないかと考えています。
実際の状況を見てみると、
2020年2月28日現在では、感染者933名のうち10名が亡くなられています。(※クルーズ船の乗客員含む)
現在では、致死率は約1.07%です。

ちなみに、インフルエンザの致死率は0.1-0.2%の間と言われています。
インフルエンザの場合、ワクチンを投与して、治療薬がある中で0.1-0.2%の致死率です。
新型コロナウイルスはワクチンもない、治療薬もない、人々も警戒していない。という状況下で、
クルーズ船での集団感染があったという出来事が起こった中で、
致死率が1.07%となっております。

そう考えたら、楽観視してはいけないとは思いますが、
これから国民の皆様が新型コロナウイルスを警戒し、
医療関係者の方々が治療方法を検討される中で、
致死率は減少していき、1%を切ることが十分予想されます。

また、今回私が調べた限りでは、亡くなられた方は全て高齢者の方々でした。
医進ゼミの受講生は免疫力が十分ついている20歳代の方が中心です。

・致死率
・亡くなられた方の年齢
を考慮した上で、医進ゼミの受講者の方の年齢を考慮すると
本感染症が閉校するに有意な危険性がある感染症ではない結論付けました。

以上3つの理由、
1.岡山での感染者数0人
2.受講形式(個別指導)が集団感染を引き起こす危険栓がない
3.過度に警戒する致死率を持っていない
から医進ゼミでは通常通り運営することに致しました。

感染拡大を防ぐ予防策について

「通常通り運営することに致します」と述べましたが、
新型コロナウイルスに対して何もしないというわけではございません。

以下の措置を取らせて頂きます。

新型コロナウイルス予防措置1)入校時のアルコール消毒
新型コロナウイルス予防措置2)下校時のアルコール消毒
新型コロナウイルス予防措置3)授業後の手洗い・うがい
新型コロナウイルス予防措置4)希望者の方に授業時マスク配布
新型コロナウイルス予防措置5)希望者の方にオンラインでの受講措置

最後の5について。
医進ゼミは通常通り運営するという方針を発表致しましたが、
中には、通塾されることの不安を持たれる方もいらっしゃると思います。

通塾に不安を持たれている方で、さらに授業の受講を希望される場合は、
オンラインでの受講措置を取らせて頂きます。
ご希望の場合、遠慮なくおっしゃってくださいませ。

以上長くなりましたが、
新型コロナウイルスに対して医進ゼミの運営方針をご説明させて頂きました。

長々と説明させて頂きましたが、
各学校が閉校となる中、学ぶ機会が失われてはいけないという観点に立ち
新型コロナウイルスの影響を鑑みて通常通り運営することに致しました。

本件に関して、会員の方で、ご相談がございましたら、いつでもご連絡くださいませ。
最後になりましたが、新型コロナウイルスの騒動が一刻も早く落ち着く事を祈っております。

(追伸)
会員ではない方でご相談をご希望の場合は、
下記ご連絡先より、お気軽にお問い合わせください。
→ https://ishin-zemi.jp/request/

お電話でのお問い合わせも大歓迎です
0120-800-277(10時~21時:土日祝日でもお問い合わせ頂けます)

関連記事

  1. 【発表!】川崎医科大学の卒業試験直前対策講座を開講します

  2. ホームページをリニューアル致しました

  3. 「進級おめでとう!」と「ありがとう」

  4. 【悲報】死んでしまうかもしれません・・・(受付停止のお知らせ)

  5. 「授業料」ページを開設致しました

  6. 川崎医科大学の生徒さんから合格の声!